お客様のニーズに合わせた
プラスチック成形技術

樹脂の可能性を引き出す「要素技術力」「設計開発力」「量産管理力」の3つのパワーをベースに、お客様のあらゆるニーズに対応します。

もっと詳しく

押出成形製品

押出事業は創設以来培ってきた押出成形技術を有し汎用プラスチックからスーパーエンプラに至る各種原料を丸棒や板、シートやチューブなどさまざまな切削用素材を成形加工し、皆様へご提供しています。

射出成形製品

小型精密機構部品に代表される小型化・高機能化対応に加え、耐薬品性や耐摩耗性などに優れた製品を成形加工して、ご提供します。

用途から探す

炭素繊維樹脂素材の成形製品

東レプラスチック精工の熱可塑CFRP(炭素繊維強化樹脂押出)素材は、PA6と炭素繊維の組み合わせからなる、従来のエンプラ設備を用いた加工が可能となった新しい素材であり、軽量、高強度、高靱性、易加工性、リサイクル性、低コスト化、高速加工性、大量生産性に優れた新しい素材です。

東レプラスチック精工の技術

東レプラスチック精工の持つ生産技術や加飾、溶着など二次加工技術を含む各種成形加工技術およびその応用事例の一端をご紹介します。

新着情報

一覧

2014/10/20
本社移転について
2014/04/01
東レプラスチック精工株式会社に社名変更