押出成形製品

  • Empty
  • Empty
  • Empty
  • Empty

TPS® PP

<ポリプロピレン>

極めて軽く丈夫

PPは、汎用プラスチックの中で最も軽く、耐薬品性にも優れていることから幅広い産業分野に使用されています。

用途

  • 半導体製造装置部品
  • 医療機器部品
  • 食品機器部品

特長

  • 電気特性に優れ、耐水・耐薬品性に優れています。
  • 汎用プラスチック中で最も軽量です。

グレード一覧

グレード名 特徴
PP(NC) 標準グレード

※製品規格については「製品規格一覧表:P75」を参照下さい。

物性データ

特性 項目 単位 試験方法ISO TPS® PP
NC
機械的性質 引張強度 MPa 527-1,2 29
引張伸び >200
曲げ強度 MPa 178 -
曲げ弾性率 GPa -
ポアソン比 - - 0.4
シャルピー衝撃強さ(ノッチ付) KJ/m2 179/1eA 5.0
ロックウェル硬度 - - R85
物理的性質 密度(23°C) g/cm3 1183 0.91
吸水率(23°C、24Hr) - <0.03
線膨張係数 ×10-5/°C 11359-2 11
燃焼性(UL) - UL94 -
熱的性質 荷重たわみ温度(0.45MPa) °C 75-1,2 80
連続使用温度 °C - -
ガラス転移点 °C - -
融点 °C - -
電気的性質 絶縁耐力(3mm) kV/mm IEC60243-1 -
表面抵抗値 Ω IEC60093 -
体積固有抵抗 Ω・cm -
誘電率 106Hz - IEC60250 -
誘電正接 106Hz - IEC60250 -
食品衛生法取得
  • ※上記の物性値は、原料メーカーの代表値であり、製品の保証値ではありません。
  • ※数値の記載のない部分(-)は、現在有用なデータが無いか得られないことを示します。

特性から探す