押出成形製品

  • Empty
  • Empty
  • Empty

TPS® PPS

<ポリフェニレンサルファイド>

耐薬品性、高強度、寸法安定性

PPSは、結晶性樹脂で耐熱性(連続使用温度220°C程度)が高く、機械的強度、剛性、難燃性、耐薬品性、電気特性および寸法安定性に優れています。近年、その優れた特徴を生かし急速に市場を拡大しています。

用途

主な用途は、電気・電子部品、自動車部品、機械部品(ケミカルポンプ等)、半導体・液晶製造&検査装置部品です。

特長

  • 吸水性が極めて低く、線膨張係数も低いことから寸法安定性に優れています。
  • 耐薬品性に非常に優れ、酢酸のような有機酸はもちろん、塩酸、硫酸のような無機の強酸にも耐えます。また、強アルカリにも侵されません。
  • 連続使用温度は220°Cと高いが、ガラス転移点が90°Cと低いため、高負荷で高温下の使用には注意が必要です。
  • 高強度、高剛性を有し、耐疲労性、耐クリープ性にも優れています。
  • 摩耗摺動性の高い推奨グレードは、「PPS230AE3」です。

一般物性比較

グレード一覧

グレード名 特徴
PPS(NC)SC 標準グレード(無充填)
PPS(G40NC),(G40BK) ガラス繊維強化グレード(ナチュラル色、黒色)
PPS 230-AE3 AEグレード(導電性)
PPS 2000 高機能シート(厚み0.2~2mmの無充填グレード)

※製品規格については「製品規格一覧表:P58」を参照下さい。

物性データ

特性 項目 単位 試験方法ASTM TPS® PPS
NC-SC G40 230-AE3
NC・BK
機械的性質 引張強度 MPa D638 79 167 98
引張伸び 23.0 2.0 5.0
曲げ強度 MPa D790 128 235 150
曲げ弾性率 GPa 3.3 11.8 6.2
ポアソン比 - - 0.37 0.4 -
圧縮強さ MPa D695 - - -
アイゾット衝撃値(ノッチ付) J/m D256 15 157 45
ロックウェル硬度 - D785 - M80 M98
物理的性質 比重(23°C) - D792 1.35 1.59 1.40
吸水率(23°C、24Hr) D570 0.02 0.02 0.02
線膨張係数 ×10-5/°C JIS K7197 2.4~2.9 1.7~6.8 -
熱伝導率 W/mK E 1530 0.20 - -
燃焼性(UL) - D570 V-0相当 V-2
(0.8mm)
V-0相当
熱的性質 荷重たわみ温度(1.82MPa) °C D648 112 260 173
連続使用温度 °C - 220 220 220
ガラス転移点 °C - 88 - 88
融点 °C - 278 - 278
電気的性質 絶縁耐力 MV/m D149 15.0 18.0 -
表面抵抗値 Ω D257 1016 1016 101~6
体積固有抵抗 Ω・cm 1018 1016 -
誘電率 106Hz - D150 3.6 4.1 -
誘電正接 106Hz - 0.0011 0.003 -
食品衛生法取得 - -
  • ※上記の物性値は、原料メーカーの代表値であり、製品の保証値ではありません。
  • ※数値の記載のない部分(-)は、現在有用なデータが無いか得られないことを示します。
  • ※AEとは、Anti-Electrostaticの略称で、当社帯電防止グレード素材の略称です。

特性から探す